顧問  ・榊原 周磨 ・坂下 浩治

部長  ・坪山 蒼

 僕たちサッカー部は男子部員17人、マネージャー5人の計22人で活動しています。僕たちは、リーグ戦昇格と県大会ベスト16を目標にして新チームをスタートしました。
 リーグ戦では、毎日の練習を真剣に取り組み、試合後のミーティングでは次の試合に生かすため、選手同士で話し合いをしました。西三河リーグ1部への昇格はできませんでしたが、降格はなんとか避け、2部を維持しました。
 もう一つの目標である県大会に繋がる大会はこれまでに2つありました。選手権予選と新人戦予選です。夏の選手権予選では、勝てば県大会という試合で先制点を挙げたものの、その後逆転を許してしまい、県大会出場を逃してしまいました。年明けに行われた新人戦予選では、選手権予選で試合をしたチームとの再戦になりました。先制されたものの、なんとか追いつきました。自分たちのペースになる時間もありましたが、再び点を決められ、負けてしまいました。しかし、選手権と比べ新人戦では相手との点差は大きく縮まり、自分たちの成長を感じることができました。負けてしまいましたが、次の大会につながる貴重な経験となりました。
 この2つの大会で多くの課題を見つけることができました。これらの課題をこれからの練習や練習試合で改善していきます。そして、4月に行われる総体予選ではチーム一丸となって戦い抜き、県大会出場、そしてベスト16を目指します。