顧問  ・五宝 真 ・神谷 雅子  ・小野田 幹夫

部長  ・倉内 真咲

私たちは「全員で勝つバスケ」を目標にして日々の練習を重ねています。プレーヤー15人、マネージャー3人で活動しています。初めの頃は仲良くなれるか心配していましたが、今は先輩・後輩関係なく仲が良いです。
 新チームで6月初めての試合となる市民選手権大会で優勝することができました。しかし、8月の西三河夏季大会、9月の市民大会では勝つことができなく、苦しい時期が続きました。毎日部活をやっているのに「勝てない」ことでみんな悔しい思いをしていました。個々の思いを話すためにミーティングをして、自分たちで考えて練習しました。そして、個人のレベルアップはもちろんチーム力も向上しました。いけない所をお互い指摘、修正、カバーし合うことで強い信頼関係が生まれました。
 私たちがバスケをするのも残り少なくなりました。次ではなく今やれないと意味がありません。鍛えてきた「チーム力」を発揮して、笑顔で終われるように自分たちのベストのプレーをしたいです。そして、たくさん泣いて、たくさん笑って一緒に過ごした仲間には感謝しかありません。
 ありがとう。最後まで私たちらしく粘り強いバスケを見せましょう。

赤い電車カップ交流戦 優勝

【大会成績】

総合体育大会西三河予選
2回戦敗退

西三河 夏季大会
3回戦敗退

選抜優勝大会西三河予選
1回戦敗退

新人大会 西三河予選
第7位

赤い電車カップ交流戦
優勝